• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 50音順 』 内のFAQ

748件中 91 - 100 件を表示

10 / 75ページ
  • センターハイト

    モータの据付面から軸中心までの高さ。

    • No:18904
    • 公開日時:2015/07/06 09:40
    • カテゴリー:
  • 標準ROM

    CPUユニットに内蔵されているメモリです。 デバイスコメントやPC ユーザデータなどの保管用のメモリです。

    • No:15719
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー:
  • アブソリュートエンコーダ

    ●モータ1回転内の角度データを外部に出力できるようにした検出器で、360度を8192〜262144ピットで取り出せるものが一般的。 ●インクリメンタルエンコーダは停電したとき軸の位置が不明になる欠点があるが、アブソリュートエンコーダは停電しても軸の位置が失われない。

    • No:15082
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • 漏電遮断装置

    電路に地絡を生じたとき、負荷機器、金属製外箱などに発生する故障電圧又は地絡電流を検出する部分と、遮断器部分とを組み合わせたものにより、自動的に電路を遮断するものをいう。

    • No:19025
    • 公開日時:2015/08/03 10:00
    • カテゴリー:
  • ブッシング(変圧器)

    系統へ変圧器を接続するために電線をつなぐ端子および碍管。

    • No:18755
    • 公開日時:2015/06/15 09:40
    • カテゴリー:
  • 入出力占有点数

    ●MELSECにおいては、ユニットをベースに配置すると自動的に入出力番号を占有する。 ●入出力ユニットはぞれぞれのもっている入出カ点数分、特殊機能ユニットは規定された点数分が使われる。 ●なお、周辺機器には、特殊機能ユニットを除き、占有点数を無視して割り付けることができる「I/O割付け機能」がある。

    • No:15326
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • 開平演算

    √(ルート)演算機能です。オリフィスやベンチュリ管等の差圧による流量測定時、センサからの二乗特性信号をリニアな関係に戻すために用います。プロセスFBの「P_SQR」が相当します。

    • No:15637
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー:
  • 絶対位置検出システム

    ●位置決めにおいて、機器の立上げ時に一度原点セットをしておけば、電源をOFFしても機械位置を位置決めユニットやサーボアンプが記憶していて現在位置を保持するシステム。 ●機械ズレが発生しても補正されるため、電源再投入後の原点復帰は必要がない。 ●このシステムの構成には絶対位置検出器付きサーボモータ、絶対位置検出...

    • No:15240
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • サージキラー

    ●サージの抑制を目的として使用される素子。 ●シーケンサの出力側にコイルなど誘導負荷があるときに接続する。

    • No:15179
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • 外扇ファン

    モータの冷却のため、回転軸に取り付けられたファン。

    • No:18939
    • 公開日時:2015/07/06 09:40
    • カテゴリー:

748件中 91 - 100 件を表示