• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 る 』 内のFAQ

6件中 1 - 6 件を表示

1 / 1ページ
  • ルーチング機能

    ●MELSECNET/10、H、CC-Link IE、Ethernetの多階層システムにおいて、あるネットワーク上の局から別のネットワーク上の局へデータを伝送する機能。 ●この機能を実行するためには、要求元局と中継局にルーチングパラメータの設定が必要。

    • No:15430
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
  • ループバック

    ●データリンクの信頼性をあげる一手段。 ●子局が停電など異常状態になったり、ケーブル事故があるとシステム全体がダウンすることを防止するものである。 ●ケーブルをニ重にすることによって正常時は正ループ1つのみで通信するが、異常時には副ループを使用して折り返し通信を行うことによって正常な部分のみ運転できる。

    • No:15432
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
  • ループ数

    1 ユニットで構成可能なフィードバック制御系(閉ループ)の数。標準制御では1 入力1 出力で1 ループを構成します。加熱冷却制御では1 入力2 出力で1 ループを構成します。

    • No:15762
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
  • ループタグ

    PID制御等のループ制御機能を有しフェースプレートを有するタグ。

    • No:15761
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
  • ループ

    PID制御等フィードバックループを構成する制御ループ。

    • No:15760
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
  • ループ総延長距離

    ●データリンクにおけるケーブルの合計の長さをいう。 ●マスタ局からみると、送信端子から子局を1巡して受信端子までの距離。

    • No:15431
    • 公開日時:2012/03/02 17:12

6件中 1 - 6 件を表示