• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 さ行 』 内のFAQ

159件中 1 - 10 件を表示

1 / 16ページ
  • サイクリック伝送

    データリンクにおいて、同一ネットワーク内の局間で、定期的にデータ交信をする機能。

    • No:15185
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • ステップ

    ●シーケンスプログラム容量の単位。 ●1ステップ=2バイトまたは 4バイト。 1kステップ=1024ステップ。 ●プログラムの実行順にステップ番号をつける。 ●接点1個は1ステップ、コイル1個も1ステップである。 ●命令によっては、1命令で数ステップのものがある。 ●CPUはこのステップ番号順に演算する。

    • No:15221
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • 時延形NV(漏電遮断器)

    定格感度電流における動作時間が0.1秒を超え2 秒以内のNV をいう。この形は回路容量が大きい配線、他の高速形NVと併用し協調を必要とする回路などに用い、機械または配線器具材料の接地されている金属製外箱などを経て地絡が生じた場合に回路を遮断し、機器外箱などが充電状態を継続することを中断し、人身災害、漏電火災を防止する。

    • No:19016
    • 公開日時:2015/08/03 10:00
    • カテゴリー:
  • ジャストインタイム (Just-In-Time)

    トヨタ生産方式の2本の柱の1つであり、変化に対応し、経営効率を高めるために、必要なものを必要な時に、必要な量だけ生産したり運搬したりする仕組みとその考え方をいう。平準化を前提とし、「後工程引き取り」「工程の流れ化」[必要数でタクトを決める」3つの基本原則としている。

    • No:15217
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • 制御モード(プロセス制御)

    マニュアル(MANUAL,MAN,M)、オート(AUTO,AUT,A)、カスケード(CASCADE,CAS,C)等の制御モードを変更する切替スイッチです。通常時はCASからMAN、及びMANからCASへの切替はAUTO経由となります。ストップアラーム時はCASからMANに自動的に移行します。運転モードという場合も...

    • No:15676
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー:
  • スキャンタイム

    CPU ユニットは,RUN 状態のときに下記の処理を繰返し行います。スキャンタイムは,これらの処理および実行時間の合計です。 ・リフレッシュ処理 ・プログラムの演算処理 ・END処理

    • No:15668
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー:
  • サージキラー

    ●サージの抑制を目的として使用される素子。 ●シーケンサの出力側にコイルなど誘導負荷があるときに接続する。

    • No:15179
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • サンプリングトレース

    ●シーケンサプログラムの不具合や機械の不具合を発見しやすくした機能。 ●特定のデバイスのON/OFFやデータを指定スキャン回数分記憶しておき、周辺機器を使用してあとでモニタすることができる。 ●スキャン回数のほか、間隔時間を指定することもできる。

    • No:15195
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • 自動リフレッシュ設定

    自動リフレッシュするバッファメモリを設定します。 自動リフレッシュ設定されたバッファメモリは,CPU ユニットのEND 命令実行時に自動的に指定されたデバイスに読出し・書込みされます。

    • No:15663
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー:
  • スレーブ局

    マスタ局以外の局(ローカル局,リモートI/O 局,リモートデバイス局,インテリジェントデバイス局)の総称です。

    • No:15671
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー:

159件中 1 - 10 件を表示