• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 さ行 』 内のFAQ

159件中 31 - 40 件を表示

4 / 16ページ
  • 振動階級

    モータ単体の無負荷運転時の振動振幅(μm)に「V-」を付けて表される。

    • No:18912
    • 公開日時:2015/07/06 09:40
    • カテゴリー:
  • 速度変動率

    モータの駆動において、無負荷時の回転速度と負荷をかけた定格回転速度との差を表す比率です。 以下の計算式で算出します。 速度変動率(%)=(無負荷時回転速度-定格負荷時回転速度)÷定格回転速度×100 この値が小さいほど、負荷をかけても回転速度が変わらず、安定した駆動が可能です。

    • No:18815
    • 公開日時:2015/06/29 09:50
    • カテゴリー:
  • サーマルセンサ

    サーボモータの温度上昇による焼損を保護するための装置

    • No:15180
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • ストロークリミット

    位置決め運転のできる範囲あるいは、これ以上外へ動かすと機械が破損する範囲。

    • No:15225
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • 出力(W:仕事率)

    出力 = トルク x 回転速度 / 60 x 2π

    • No:18914
    • 公開日時:2015/07/06 09:40
    • カテゴリー:
  • 設計温度

    流量の温度圧力補正において、設計仕様温度と異なる温度で流量測定を行った場合、設計仕様温度での流量に換算するための補正が必要となります。設計温度とは、この場合の、設計仕様温度のことです。

    • No:15680
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー:
  • ソレノイド

    ●直流あるいは交流の電磁石で、シーケンサの出力側に接続される。 ●コイルであるためOFFしたときサージが発生するので、サージキラーをソレノイドバルブに近接して並列接続するとよい。 ●交流のときは突入電流があるので、出力容量に余裕をとる。 ●機械で押したり、引いたりの動作を行うときの油庄弁、空圧弁をON、OF...

    • No:15258
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • 全閉外扇形

    全閉形で、回転軸に取り付けた羽根により外被表面を冷却する構造のもの。

    • No:18903
    • 公開日時:2015/07/06 09:40
    • カテゴリー:
  • 初期磁極検出

    IPMモータやSPMモータ等の磁石モータをセンサレスで制御する際に必要な準備段階として、ロータ位置(磁石位置)を検出する動作です。

    • No:18814
    • 公開日時:2015/06/29 09:50
    • カテゴリー:
  • スケーリング機能

    A/D 変換値を設定した比率値に変換し,バッファメモリに取り込むことが可能です。 またD/A 変換ではディジタル入力値の範囲を,設定した任意の範囲に変換してアナログ出力することが可能です。

    • No:15669
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー:

159件中 31 - 40 件を表示