• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 さ行 』 内のFAQ

159件中 141 - 150 件を表示

15 / 16ページ
  • 増設べース

    ●ビルディング形のシーケンサで、基本べースのみでは装着できないI/Oユニット、インテリユニットを装着するためのユニット。 ●CPUは装着できないので、増設ケーブルで基本ベースと接続して情報をやりとりする。

    • No:15251
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • 周期カウンタ機能

    カウンタ機能選択開始指令の信号が入力されている間、入力されたパルス数を、あらかじめ設定した周期時間ごとにバッファメモリに格納する機能。

    • No:15209
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • 送信レベル

    データリンクにおいて送信側の光電力の保証レベルを示す値。

    • No:15249
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • 受信レベル

    データリンクの受信側の光電力の保証レベルを示す値。

    • No:15210
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • 主回路

    モータや電灯回路等の大きな電流(数A〜1000A前後)が流れる回路で、主接点(端子番号1/L1-2/T1、3/L2-4/T2、5/L3-6/T3間)で開閉させます。

    • No:18963
    • 公開日時:2015/07/13 09:50
    • カテゴリー:
  • 最小保持時間

    瞬停許容時間を満足させるために必要な電源印加時間となります。

    • No:18956
    • 公開日時:2015/07/13 09:50
    • カテゴリー:
  • ステータ

    固定子とも呼ばれ、一般には巻線がされている側。

    • No:18908
    • 公開日時:2015/07/06 09:40
    • カテゴリー:
  • 全電圧始動

    一般的な始動法で、モータに直接定格電圧を加えて始動する方法。

    • No:18906
    • 公開日時:2015/07/06 09:40
    • カテゴリー:
  • 損失

    三相モータの損失は銅損(一次銅損、二次銅損)、鉄損、機械損が挙げられる。

    • No:18902
    • 公開日時:2015/07/06 09:40
    • カテゴリー:
  • 選択リフレッシュ

    COM命令やCCOM命令を用い,シーケンスプログラム実行途中の任意のタイミングや条件で,I/O リフレッシュなどを実施することを示します。

    • No:15675
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー:

159件中 141 - 150 件を表示