• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 アルファベット順 』 内のFAQ

221件中 91 - 100 件を表示

10 / 23ページ
  • EP-ROM

    ●Erasable Programmable Read Only Memory (EPロム) ●読出し専用メモリの一種。 ●書込みは一度に行う。 ●紫外線を照射してメモリを全部消したのち書込みができる。(再利用可) ●上面には照射用窓があり、常時は消去防止テープを貼る。 ●停電してもメモリは消えない。

    • No:15499
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー: E
  • CHANGE 信号 (change signal)

    CHANGE信号は速度・位置制御で速度制御を実行中に位置制御に入るための外部信号。

    • No:15775
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー: C
  • WITH モード (With mode)

    M コードの出力を位置決め始動時に行うモード。 スタートとともにON となるので,溶接電極に電圧を印加したり,位置決め速度を表示したりできる。ウィズモード。 用語“AFTER モード”の項を参照。

    • No:15821
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー: W
  • I動作

    積分動作。偏差DV(測定値と設定値の差)をなくすように連続的に操作量を変化させる動作です。比例動作で生じるオフセットをなくすことができます。偏差が生じてから、積分動作による操作量が比例動作による操作量と等しくなるまでの時間を積分時間Tiといいます。

    • No:15795
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー: I
  • GD2

    慣性モーメントのこと,物体を構成する各微小部分の質量dm とその部分の,ある一定直線からの距離r の二乗との積の総和。I=∫r2dm GD2 との関係は重力加速度をg とし4gI で与えられる。

    • No:15793
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー: G
  • JANコード

    Japanese Article Number(ジャンコード)

    • No:15529
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー: J
  • CPC (Collaborative Product Commerce)

    企業の製品開発を中心に ERP、SCM、CRM などのシステムを連携させ、インターネットを利用した企業の全社的な電子商取引インフラを整備するもの。企業組織間、ビジネス システム間の障壁を取り除き、製品ライフサイクルの全段階を通じて、主要パートナー、サプライヤ、顧客、社内の製造担当部署が共通のビジネス・プロセスで作...

    • No:15477
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー: C
  • ASLINKER(アズリンカ)

    AnyWireASLINKインタフェースを持つ,入出力機器の総称です。

    • No:18769
    • 公開日時:2015/06/15 09:40
    • カテゴリー: A
  • RAM

    ●Random Access Memory(ラム) ●読出し、書込みが随時にできるメモリ。 ●DRAM、SRAMなどがある。

    • No:15563
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー: R
  • MAP

    ●Manufacturing Automation Protocol(マップ)。 ●米国GM社が提唱したFA用LANの実装規約。 ●多くの機械のある生産ラインで、メーカ、命令言語が異るコンピュータとシーケンサなどの情報の交換が円滑にできるよう接続方法や送受信の方法をとりきめた規格の一つ。 ●各メーカが勝手に...

    • No:15539
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー: M

221件中 91 - 100 件を表示