• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 アルファベット順 』 内のFAQ

221件中 61 - 70 件を表示

7 / 23ページ
  • DB バッファリング

    通信異常時などに,送信できないSQL 文をコンパクトフラッシュカードに一時的に保管し,復旧時に再送する機能です。

    • No:15782
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー: D
  • D/A 変換器 (Digital-to-Analog converter)

    ディジタル値をアナログ値である電圧(または電流)に変換する機能をもっている装置。

    • No:15781
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー: D
  • MTBF

    ●Mean Time Between Failures(平均故障間隔時間) ●システムの信頼性を表わす尺度の一つ。 ●一度故障が起きてから次に故障するまでの平均時間で表わす。つまり、システムや装置が故障なしに動作する平均時間で、この値が大きいほど信頼性が高い。 ●例えば、MTBFが3年の装置を15台使用した...

    • No:15543
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー: M
  • iQSS(iQ Sensor Solution)

    センサとシーケンサ・表示器・エンジニアリング環境の連携を よりいっそう強化したお客様のTCO削減を実現するソリューション

    • No:18767
    • 公開日時:2015/06/15 09:40
    • カテゴリー: I
  • CPU共有メモリ

    CPU 共有メモリは、マルチCPU システムの各CPU ユニット間でデータの書込み/読出しを行うために、各CPU ユニットが内部に持っているメモリです。CPU 共有メモリには、下記の5種類があります。・ 自号機動作情報エリア・ システムエリア・ 自動リフレッシュエリア・ ユーザ自由エリア・ マルチCPU 間高速通...

    • No:15778
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー: C
  • PID 定数

    比例帯(P),積分時間(I),微分時間(D) の総称。

    • No:15803
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー: P
  • CRC

    ●Cyclic Redundancy Check(サイクリック符号方式または巡回冗長検査) ●データを伝送するときの誤りを検出する方式の一つ。 データに特別な処理を加えて誤りを検出するための情報を作り出して、この情報をデータの後につけて送信する。 ●受信側では送信側と同様の処理を行って、同じ情報が得られるかど...

    • No:15471
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー: C
  • CAD/CAM

    ●キャド/キャム。 ●CADはコンピュータを応用した設計支援システム。 ●Computer Aided Design。コンピュータ支援設計とも呼ばれる。 ●Computer Aided Manufacturing。CAMはコンピュータを応用した工場の製造支援システムでCADの拡張とみることができる。CADで...

    • No:15464
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー: C
  • b接点

    ●通常は閉じていて、操作したときに開く接点。 ●a接点とは逆の動作となる。 ●NC接点、バック接点などともいう。

    • No:15456
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー: B
  • RLS 信号 (reverse limit signal)

    位置決め制御可能範囲の下限に設置したリミットスイッチ(b 接点構成とし通常は通電状態)が動作したことを知らせる入力信号。 RLS 信号がOFF(非導通)で位置決め動作が停止となる。

    • No:15809
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー: R

221件中 61 - 70 件を表示