• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 R 』 内のFAQ

14件中 1 - 10 件を表示

1 / 2ページ
  • RLS 信号 (reverse limit signal)

    位置決め制御可能範囲の下限に設置したリミットスイッチ(b 接点構成とし通常は通電状態)が動作したことを知らせる入力信号。 RLS 信号がOFF(非導通)で位置決め動作が停止となる。

    • No:15809
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
  • ROM

    ●Read Only Memory(ロム) ●読出し専用メモリを言う。EP-ROM、EEP-ROMなどがある。

    • No:15566
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
  • RS-232Cインタフェース

    ●RS-232Cは米国電子工業会(EIA)が決めた規格。 ●コネクタの25本のピンの寸法、名称、信号のタイミングなどをきめている。 ●電子機器間をつないで2進データを通信するときの規格としてJIS X 5101がある。 ●RS-232Cは、たとえばコンピュータとシーケンサが1:1で通信できる。 ●ノイズに...

    • No:15567
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
  • RS-422インタフェース

    ●米国電子工業会(EIA)が規格化したもの。 ●RS-232Cと同じようなものであるが、1:n(n=1〜32)で通信でき、ケーブルの総廷長500m以内。 ●差動信号なのでノイズに強く、RS232Cより振幅電圧が低い(±2〜5V)。 ●通信速度は最高29KBPS。 ●多くの局と通信できるので、マルチドロップ...

    • No:15568
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
  • RAS

    Reliability(信頼性)Availability(稼動性)Serviceability(保全性)の略称です。 自動化設備の総合的な使いやすさをいいます。

    • No:15564
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
  • RAM

    ●Random Access Memory(ラム) ●読出し、書込みが随時にできるメモリ。 ●DRAM、SRAMなどがある。

    • No:15563
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
  • RFB リミッタ

    RFB(リセット・フィード・バック)リミッタにより,立上がり時や,温度測定値(PV) を上げた場合などに発生しやすいオーバシュートを抑制します。

    • No:15808
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
  • RFIDタグ/ICタグ (RF-ID tag / IC tag)

    物品などの個体識別(Identification)に利用されるICチップで、通常は無線通信機能を備えている。世の中で広く利用するには、無線方式とその周波数(Radio Frequency=RF)や個体識別(Identification=ID)方式の互換性確保が必要で、標準化・規格化が進められており、ICタグとも呼...

    • No:15572
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
  • R/3

    ドイツSAP社のERPパッケージ。世界の主要企業1万社以上に導入されており、世界最大のシェアを誇るこの分野のパイオニア的な製品。R/3の構造は、データベース、アプリケーション、プレゼンテーション(クライアント)の3階層のクライアントサーバシステムになっており、それぞれがハードウェアやOSに依存しないオープンな仕様...

    • No:15571
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
  • RS-485

    ●シリアル伝送のインタフェース規格の一つ。 ●最大32個のドライバとレシーバが接続できる。 ●伝送距離は最大1200mであるが、伝送速度によって変わる。(10Mbps:12m、1Mbps:120m、100Kbps:1200m)。 ●RS-232Cに比べノイズに強く、高速伝送が可能。

    • No:15569
    • 公開日時:2012/03/02 17:12

14件中 1 - 10 件を表示