• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 アルファベット順 』 内のFAQ

221件中 71 - 80 件を表示

8 / 23ページ
  • CIM (Computer Integrated Manufacturing)

    生産に関する全ての情報をコンピュータネットワークおよびデータベースを用いて統括的に制御・管理することによって、生産活動の最適化を図るシステム。

    • No:15476
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー: C
  • b接点

    ●通常は閉じていて、操作したときに開く接点。 ●a接点とは逆の動作となる。 ●NC接点、バック接点などともいう。

    • No:15456
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー: B
  • SCADA (Supervisory Control and Data A...

    計測データの制御および監視システムであり、分散監視制御が特長で、これをパソコン上で構築するためのツールがSCADAソフトである。従来、監視制御システムは高価なハードウエアと一体化しており、メンテナンスも煩雑だった。これに対し、SCADAソフトを利用すれば制御項目や監視データ項目を任意に選択可能。画面も自由に設計で...

    • No:15579
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー: S
  • MES (Manufacturing Execution System)

    製造実行システムの意。生産工程を管理する統合生産情報システムである。MESは一般に生産時点情報管理(POP:Point of Production)機能と合わせて、工程管理、現物管理、品質管理、製造指示、進捗管理、工場内物流管理、生産設備制御、保守管理などの各種の生産支援・管理を行う機能を備えている。

    • No:15544
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー: M
  • DDC(digital display controller)

    調節器の機能をディジタル装置で実現している制御。

    • No:15784
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー: D
  • SRAM

    ●Static Random Access Memory(エスラム) ●RAMメモリの一種で、保持電力が小さい(バッテリバックアップ)のでシーケンサに広く使われる。 ●MELSECのユーザメモリもSRAM。

    • No:15575
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー: S
  • WITH モード (With mode)

    M コードの出力を位置決め始動時に行うモード。 スタートとともにON となるので,溶接電極に電圧を印加したり,位置決め速度を表示したりできる。ウィズモード。 用語“AFTER モード”の項を参照。

    • No:15821
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー: W
  • AFTER モード (after mode)

    Mコードの出力を位置決め終了後(停止してから)に行うモード。たとえばクランプしたり,ドリル寸法を選択したりできる。アフターモード。

    • No:15774
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー: A
  • TB-Aブレーキ

    無励磁制動形ブレーキ。 無通電状態ではブレーキがかかった状態で軸を拘束しており、通電することでブレーキが開放される。

    • No:18822
    • 公開日時:2015/07/06 09:40
    • カテゴリー: T
  • IEC

    ●International Electrotechnical Commission ●国際電気標準会議。 ●電気、電子部門の国際規格を作製する国際的民間機関。 ●ISOの電気、電子を分担した形になっている。 ●電機及び電子の技術分野における標準化のすべての問題及び規格適合性評価のような関連事項に関する国...

    • No:15523
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー: I

221件中 71 - 80 件を表示