• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

用語解説

  • No : 15707
  • 公開日時 : 2012/04/02 11:29
  • 印刷

入力オーバライド

入力オーバライド
カテゴリー : 

回答

入力信号が異常となった場合、測定値(PV)を模擬的に入力できるようにした機能です。
・ループタグの場合
 検出センサー不良等で正確なPV値入力信号が得られない場合、画面から入力値を変更設定できる機能。ただし、外部出力は行います。(バッチシーケンスの移行を行う場合等に用います)
・ステータスタグの場合
 リミットSW接触不良等で正しい入力状態が得られない場合、画面から入力状態を変更設定できる機能。 ただし、外部出力は行います。(バッチシーケンスの移行を行う場合等に用います)

アンケート:
ご意見をお聞かせください