• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

用語解説

  • No : 15619
  • 公開日時 : 2012/04/02 11:29
  • 印刷

位置型PID制御

位置型PID制御
カテゴリー : 

回答

位置型PID制御は、PIDの演算方式において、設定値(SV)と 測定値(PV)の差(偏差)から操作量(MV)を求める演算方式です。一方、速度型PID制御は、偏差から操作量の変化分(ΔMV)を求める演算方式です。

アンケート:
ご意見をお聞かせください