• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 アルファベット順 』 内のFAQ

221件中 41 - 50 件を表示

5 / 23ページ
  • PID 定数

    比例帯(P),積分時間(I),微分時間(D) の総称。

    • No:15803
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー: P
  • BSC手順

    ●Binary Synchronous Communications ●基本形データ伝送手順。 ●JIS X 5002に規定がある。 ●コンピュータ同士あるいはコンピュータとシーケンサでデータ通信するプロトコルの一つ。 ●H/WにはRS-232Cを使うことができる。 ●制御形態としてコンテンション方式と...

    • No:15459
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー: B
  • RS-422インタフェース

    ●米国電子工業会(EIA)が規格化したもの。 ●RS-232Cと同じようなものであるが、1:n(n=1〜32)で通信でき、ケーブルの総廷長500m以内。 ●差動信号なのでノイズに強く、RS232Cより振幅電圧が低い(±2〜5V)。 ●通信速度は最高29KBPS。 ●多くの局と通信できるので、マルチドロップ...

    • No:15568
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー: R
  • CP 制御 (Continuous pass)

    等速制御など,途切れないで経路をたどっていく制御。

    • No:15777
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー: C
  • OCR

    1.Optical Character Reader(光学文字読取装置) ・文字、記号などを読み取ってコードに変換する装置。 ・郵便番号の読取り、バーコードリーダなど。 2.Over Current Relay(過電流継電器) ・大電流が流れると動作して警報を出す。

    • No:15551
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー: O
  • PPS

    ●Pulse Per Second。1秒当りのパルス数。 ●kppsは1,000パルス/秒(キロpps) ●Mppsは100万パルス/秒(メガpps)

    • No:15559
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー: P
  • CPU共有メモリ

    CPU 共有メモリは、マルチCPU システムの各CPU ユニット間でデータの書込み/読出しを行うために、各CPU ユニットが内部に持っているメモリです。CPU 共有メモリには、下記の5種類があります。・ 自号機動作情報エリア・ システムエリア・ 自動リフレッシュエリア・ ユーザ自由エリア・ マルチCPU 間高速通...

    • No:15778
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー: C
  • ROM

    ●Read Only Memory(ロム) ●読出し専用メモリを言う。EP-ROM、EEP-ROMなどがある。

    • No:15566
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー: R
  • MTO (Make to Order)

    MTOは、製品在庫、部品在庫を持たずに、受注があってから部品を調達して、組み立てる。在庫負担は基本的にない。納期内に部品調達して組み立てることが必要で高度な調達・管理体制が必須である。

    • No:15548
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー: M
  • D/A 変換器 (Digital-to-Analog converter)

    ディジタル値をアナログ値である電圧(または電流)に変換する機能をもっている装置。

    • No:15781
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー: D

221件中 41 - 50 件を表示