• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 あ行 』 内のFAQ

100件中 41 - 50 件を表示

5 / 10ページ
  • 円弧補間

    ●位置決めにおいて横方向送りと縦方向送りの2台のモータを同時に運転して位置決めするとき、円弧を描くようにCPUが演算して自動運転すること。 ●普通90°を単位とする。 ●円形を作ったり,途中に障害物があるときそれを避けたりすることができる。

    • No:15114
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • 位置制御モード

    ●位置決めにおけるサーボ制御のモードの一つ。 ●その他サーボ制御のモードには、速度制御を行う速度制御モード、トルク制御(電流制御)を行うトルク制御モードがある。

    • No:15098
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • 一次銅損

    固定子の巻線に発生する損失。巻線抵抗と電流値から計算される損失。

    • No:18945
    • 公開日時:2015/07/06 09:40
    • カテゴリー:
  • 送り現在値

    位置決めユニットが出力する移動距離に対応した計算上のパルス数。

    • No:15119
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • 位置決め

    ●ある点から決められた次の点まで移動すること。 ●位置指令を出す位置決めユニットと動力としてサーボモータ、ステッピングモータを使う。

    • No:15089
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • オートチューニング(プロセス制御)

    プラントを動かして動特性を検出し、PIDの比例ゲイン(Kp)、積分時間(Ti)、微分時間(Td)を自動的に求めることです。2自由度型高機能PIDタグFBでは、ステップ応答法やリミットサイクル法によるオートチューニングを行うことができます。

    • No:15624
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー:
  • オートロギング

    あらかじめオートロギング設定を書き込んだコンパクトフラッシュカードを,稼動中の高速データロガーユニットに装着して,自動的にロギングを開始する機能です。

    • No:15626
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー:
  • 温度バイアス

    温度圧力補正演算は絶対単位(絶対温度,絶対圧力)で行います。温度バイアスは、設計温度・測定温度を絶対温度に変換するための補正値です。

    • No:15631
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー:
  • 誤り制御方式

    ●伝送中にノイズなどによって誤りが発生したときの対策を考慮して送信し、受信側でチェックする方式。 ●必要に応じては再送信を要求させる。 ●距離が長いディジタル通信では広く使用されている。

    • No:15084
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • アクセス子局

    ●マルチドロップリンクユニットのマルチドロップリンク機能において接続できる子局。 ●最大8局まででき、伝送する順位も設定できる。

    • No:15072
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:

100件中 41 - 50 件を表示