• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 アルファベット順 』 内のFAQ

221件中 41 - 50 件を表示

5 / 23ページ
  • BSC手順

    ●Binary Synchronous Communications ●基本形データ伝送手順。 ●JIS X 5002に規定がある。 ●コンピュータ同士あるいはコンピュータとシーケンサでデータ通信するプロトコルの一つ。 ●H/WにはRS-232Cを使うことができる。 ●制御形態としてコンテンション方式と...

    • No:15459
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー: B
  • MTS (Make to Stock)

    MTSは顧客の需要を予測して生産する方式。生産管理の難易度が下がるが、在庫負担が大きい。また売れ残りの危険がある。

    • No:15549
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー: M
  • FB (Function block )

    再利用可能なプログラム部品。内部メモリを持ち,その値と入力に従って演算結果を出力するプログラムを部品化したもの。

    • No:19000
    • 公開日時:2015/07/27 09:40
    • カテゴリー: F
  • iQSS(iQ Sensor Solution)

    センサとシーケンサ・表示器・エンジニアリング環境の連携を よりいっそう強化したお客様のTCO削減を実現するソリューション

    • No:18767
    • 公開日時:2015/06/15 09:40
    • カテゴリー: I
  • SCCR値

    Short Circuit Current Rating(短絡電流定格)の略称であり、装置や機器が耐えうる短絡電流の大きさのことです。

    • No:18957
    • 公開日時:2015/07/13 09:50
    • カテゴリー: S
  • MTO (Make to Order)

    MTOは、製品在庫、部品在庫を持たずに、受注があってから部品を調達して、組み立てる。在庫負担は基本的にない。納期内に部品調達して組み立てることが必要で高度な調達・管理体制が必須である。

    • No:15548
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー: M
  • H、HEX

    ●Hexadecimal ●ともに16進数を示す。

    • No:15514
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー: H
  • SFC (sequential function chart)

    機械の自動制御をシーケンサにより順序どおり運転させるためにもっとも適した構造化プログラミング方式。

    • No:15812
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー: S
  • DCS(Distributed Control System)

    マイクロコンピュータを用いた分散型デジタル制御システム。

    • No:15783
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー: D
  • I/Oリフレッシュ

    シーケンスプログラムの演算開始前に実行する以下の処理です。・ 入力ユニット/インテリジェント機能ユニットからCPU ユニットへのON/OFF データ入力・ CPU ユニットから出力ユニット/インテリジェント機能ユニットへのON/OFF データの出力

    • No:15524
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー: I

221件中 41 - 50 件を表示