• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 た行 』 内のFAQ

141件中 61 - 70 件を表示

7 / 15ページ
  • トルクリップル

    トルクの変動幅のこと。

    • No:15320
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • 伝送遅れ

    ●MELSECNETの場合とマルチドロップリンクの場合で多少異るが、マスタ局と子局との情報のやりとりの遅れをいう。 ●MELSECNETの場合は、マスタ局の1スキャンにつき1回子局へ伝送し、子局は一斉に情報の取込み、はき出しを行う。 ●実際の遅れは、マスタ局と子局のスキャン時間、リンクスキャン時間およびリンク...

    • No:15303
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • 定格使用電流

    定格使用電圧において性能を満足して使用できる最大電流です。

    • No:18982
    • 公開日時:2015/07/13 09:50
    • カテゴリー:
  • 電気的耐久性

    主回路に通電し、規格に定められた条件で開閉した場合の機械的損耗による耐久性です。

    • No:18972
    • 公開日時:2015/07/13 09:50
    • カテゴリー:
  • 端子方向A,B

    端子方向はモータの軸端より見て左側をA、右側をBと呼ぶ。 端子箱が上部にあるものは配線口の向きを示す。

    • No:18899
    • 公開日時:2015/07/06 09:40
    • カテゴリー:
  • 特異点

    姿勢A から姿勢B を通って姿勢C へ直線補間動作を行う場合、姿勢により経路上で動作不可となる位置です。円弧補間動作時も同様です。

    • No:18808
    • 公開日時:2015/06/29 09:50
    • カテゴリー:
  • 調節弁

    自動制御の調節部からの操作信号をうけ、空気圧、油圧、電気、などの補助動力により弁本体を操作し所定の値に制御します。アクチュエータと弁本体から構成されます。

    • No:15689
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー:
  • 伝送路形式

    ●MELSECNETにおけるニ重ループ形式とは、ケーブルを2重に張りめぐらし、環状にする方式のことをいう。これによってループバックができる。 ●他に一重バス形式などがある。

    • No:15307
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • タグ

    計装各機器に対してつけられる識別用の荷札(タグ)。

    • No:15685
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー:
  • ディセーブル

    ●不許可信号。 ●シーケンサ高速カウンタユニットでは、これをONにするとカウントしない。プログラム用特殊Yと外部入力の2種類ある。 ●ディセーブルの反対はイネーブル。

    • No:15284
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:

141件中 61 - 70 件を表示