• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 た行 』 内のFAQ

141件中 31 - 40 件を表示

4 / 15ページ
  • 定格回転速度

    定格周波数、定格電圧を印加し、モータが定格出力で運転されるときの回転速度でmin-1で表される。

    • No:18891
    • 公開日時:2015/07/06 09:40
    • カテゴリー:
  • デコード

    ●8→256ビットデコードといえば、8本の信号線のデータを256種類に分解すること。 ●数値で示すビット位置をONにする。 ●エンコードの逆操作。

    • No:15288
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • ダイレクト出力

    ダイレクト出力は、プログラムで命令を実行した時点で直ちに出力Yをシーケンサ外部に出力すること。

    • No:15263
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • 停動トルクまたは最大トルク

    定格周波数、定格電圧を印加し、モータに発生し得る最大の駆動トルク。

    • No:18879
    • 公開日時:2015/07/06 09:40
    • カテゴリー:
  • 抵抗負荷

    ●白熱電球など抵抗のみの負荷。交流でいえば力率1、直流のときは特定数0のもの。ただし、白熱電球は点灯時に突入電流がある。 ●出力ユニットの電圧、電流定格の表示は抵抗負荷を基準にしたものが多い。 ●誘導負荷、コンデンサ負荷などはON時の突入電流があるのでディレーティングする必要がある。

    • No:15283
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • 直線補間

    位置決めにおいて横方向送り(X)と縦方向送り(Y)の2台のモータを同時に運転して位置決めするとき、直線上を進むようにCPUが演算して自動運転すること。

    • No:15275
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • 定格

    定格出力で異常なく運転できる時間を表す。

    • No:18892
    • 公開日時:2015/07/06 09:40
    • カテゴリー:
  • 電源設備容量

    ●サーボやインバータを使用した機器に必要な電源の容量。大きな負荷がかかっても電源電圧が低下しないだけの容量が必要になる。 ●複数軸の機械に必要な電源設備容量は、運転パターンによって変化する。

    • No:15296
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • 電磁流量計

    導電性流体が磁界を横切って流れると、流速に比例して起電力が誘起されます。この原理により流量を検出する流量計を電磁流量計といいます。

    • No:15699
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー:
  • 突入電流

    ●モータに電源を印加したときに流れる、定格電流に対し5〜6倍程度の過大な電流のこと。 ●インバータやサーボの電源投入時に、平滑用コンデンサを充電するために流れる大きな電流のこと。

    • No:15314
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:

141件中 31 - 40 件を表示