• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 た行 』 内のFAQ

141件中 21 - 30 件を表示

3 / 15ページ
  • 定格電流

    定格周波数、定格電圧を印加し、モータが定格出力、定格回転速度で運転したときに流れるモータ電流。

    • No:18889
    • 公開日時:2015/07/06 09:40
    • カテゴリー:
  • 定電圧装置

    ●交流あるいは直流の電圧を一定にする装置。 ●シーケンサの場合の交流は、定電圧とともに波形歪が小さいものが望ましい。 ●直流については、安定化電源装置を使用し、リップル率の小さいものが良い。

    • No:15285
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • 抵抗負荷

    ●白熱電球など抵抗のみの負荷。交流でいえば力率1、直流のときは特定数0のもの。ただし、白熱電球は点灯時に突入電流がある。 ●出力ユニットの電圧、電流定格の表示は抵抗負荷を基準にしたものが多い。 ●誘導負荷、コンデンサ負荷などはON時の突入電流があるのでディレーティングする必要がある。

    • No:15283
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • デコード

    ●8→256ビットデコードといえば、8本の信号線のデータを256種類に分解すること。 ●数値で示すビット位置をONにする。 ●エンコードの逆操作。

    • No:15288
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • 電磁流量計

    導電性流体が磁界を横切って流れると、流速に比例して起電力が誘起されます。この原理により流量を検出する流量計を電磁流量計といいます。

    • No:15699
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー:
  • ティーチング

    ●所要の作業に必要な情報を、人が機械に記憶させることを言う。 ●主に、動作位置を教えるティーチングと、動作シーケンスを教えるプログラミングとがある。 ●同義語:教示

    • No:15282
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • 電磁ブレーキ

    ●停電やアラームが発生したときに、機械が落下したりしないように、サーボモータの出力軸を機械的に固定するブレーキ。 ●上下軸で使用する場合は、必ず電磁ブレーキ付きサーボモータを使用する。 ●保持用のブレーキのため、サーボモータの減速(制動)用途には使用できない。

    • No:15300
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • 定格感度電流

    所定の条件※において、ZCTの一次側の地絡電流により、NV(漏電遮断器)が必ず引きはずし動作をする一次側の地絡電流をいう。 ※ここにいう所定の条件とは、標準使用状態において、かつ電圧が定格値の80% 又は110% の範囲にあることをいう。

    • No:19020
    • 公開日時:2015/08/03 10:00
    • カテゴリー:
  • 直線補間

    位置決めにおいて横方向送り(X)と縦方向送り(Y)の2台のモータを同時に運転して位置決めするとき、直線上を進むようにCPUが演算して自動運転すること。

    • No:15275
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • ツイストシールド線

    ●ツイストペア線の外側にシールドを設けた電線。シールドは接地する。 ●電磁誘導ノイズと静電誘導ノイズの防止を目的とする。

    • No:15279
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:

141件中 21 - 30 件を表示