• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

用語解説

  • No : 15796
  • 公開日時 : 2012/04/02 11:29
  • 印刷

M コード (Machine Code)

M コード (Machine Code)
カテゴリー : 

回答

位置決めと連動させてたとえばドリル交換,クランプ締め,ゆるめ,溶接電極の上下,各種表示などをさせる補助機能。ON するタイミングでAFTER とWITH の2 モードがある。ON では次の位置決めに移らない。OFF させるのはプログラムによる。ユーザでは1から65535 のコード番号を割り付け(1:クランプ,2:ゆるめなど)て使用する。M コードのうち50 個にコメントをつけることができGX Works2 でモニタしたり,外部表示することができる。
“AFTER モード”の項を参照
“WITH モード”

アンケート:ご意見をお聞かせください