• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

用語解説

  • No : 15778
  • 公開日時 : 2012/04/02 11:29
  • 印刷

CPU共有メモリ

CPU共有メモリ
カテゴリー : 

回答

CPU 共有メモリは、マルチCPU システムの各CPU ユニット間でデータの書込み/読出しを行うために、各CPU ユニットが内部に持っているメモリです。
CPU 共有メモリには、下記の5種類があります。
・ 自号機動作情報エリア
・ システムエリア
・ 自動リフレッシュエリア
・ ユーザ自由エリア
・ マルチCPU 間高速通信エリア

アンケート:ご意見をお聞かせください