• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 あ行 』 内のFAQ

100件中 21 - 30 件を表示

3 / 10ページ
  • オートモード(プロセス制御)

    HMI画面から設定した設定値(SV)により制御するモードです。

    • No:15625
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー:
  • オートチューニング(サーボ)

    ●サーボでは、機械の特性(負荷慣性モーメント)をリアルタイムに推定し、その値に応じた最適なゲインを自動的に設定する機能のこと。

    • No:15115
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • オフディレータイマ

    ●コイルをOFFしてから接点が開放するまでに時間遅れの発生するタイマ。 ●ONしたときは直ちに接点が動作し、OFFすると限時動作を行う。

    • No:15121
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • オープンコレクタ方式

    ●トランジスタのコレクタが出力端子となっているもので、トランジスタが接点の役目をしている直流専用の無接点出力の方式のこと。 ●ケーブル1本で信号を伝達できるが、差動方式に比べてノイズに弱く、長距離配線には適さない。

    • No:15116
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • インデックステーブル

    回転物を回して、一定角度づつ回転させる割出し板。

    • No:15106
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • エネルギー消費効率(変圧器)

    基準負荷率における全損失。

    • No:18753
    • 公開日時:2015/06/15 09:40
    • カテゴリー:
  • 温度圧力補正

    オリフィスなどの絞り機構により差圧測定をした流体の条件(温度,圧力)が設計条件と異なる場合,補正が必要になります。 測定値にこの温度圧力補正係数を乗ずることで補正を行います。 なお,オリフィスなどの絞り機構の場合,補正により得られた値は流量の2乗になっているため,開平演算と組み合わせて用います。

    • No:15632
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー:
  • 円弧補間

    ●位置決めにおいて横方向送りと縦方向送りの2台のモータを同時に運転して位置決めするとき、円弧を描くようにCPUが演算して自動運転すること。 ●普通90°を単位とする。 ●円形を作ったり,途中に障害物があるときそれを避けたりすることができる。

    • No:15114
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • オンディレータイマ

    ●コイルをONしてから接点が動作するまでに時間遅れの発生するタイマ。 ●OFFしたときは直ちに接点が復帰する。

    • No:15125
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • 送り現在値

    位置決めユニットが出力する移動距離に対応した計算上のパルス数。

    • No:15119
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:

100件中 21 - 30 件を表示