• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 50音順 』 内のFAQ

748件中 21 - 30 件を表示

3 / 75ページ
  • インテリジェント機能ユニットデバイス

    基本ベースユニットおよび増設ベースユニットに装着されているインテリジェント機能ユニットのバッファメモリにCPU ユニットから直接アクセスするデバイスです。 例:U0\G20480 (先頭I/O番号0000hのユニットのバッファメモリアドレス20480(5000h) にアクセスする場合)

    • No:15616
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー:
  • 回生ブレーキ

    ●通常、モータで機械を動かすときはアンプからモータに電力を供給するが、これに対しモータ減速時や下降荷を駆動する場合のように機械の速度を減速させるときは、モータと機械の持っている回転エネルギーをアンプ側に逃がす(消費する)ことによって、制動力を得る。これを回生ブレーキという。許容回生電力とは、回生ブレーキ動作によっ...

    • No:15131
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • パルスジェネレータ

    ●パルスを発生させる装置。 ●たとえばモータの軸に取付け軸の回転でパルスを作る。 ●1相式はパルス列が1つ、2相式は位相差のあるパルス列を2つ出す。 ●パルス数は軸1回転につき600パルスから100万パルスまである。 ●また零点信号付は軸1回転につき1個あるいは2個のパルスを出す機能がある。

    • No:15350
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • 比例帯

    比例動作において、出力の有効変化幅0%〜100%までの変化に対する入力の変化幅(%)のこと。シーケンサでは比例帯ではなく比例ゲインKpを採用しています。100/比例ゲインKp=比例帯の関係にあります。

    • No:15721
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー:
  • リモートデバイス局

    マスタ局に,ビット単位の入出力信号とワード単位の入出力データをサイクリック伝送する局です。他局からのトランジェント伝送(要求)に対して応答を返します。

    • No:15746
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー:
  • 近点ドグ

    ●原点復帰において原点の前に置くスイッチ。 ●これがONすると送り速度はクリープ速度に切替えられる。 ●そのためONしている時間は,送り速度からクリープ速度まで減速する時間以上が必要である。

    • No:15151
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:
  • エッジリレー

    回路ブロックの先頭からの接点のON/OFF 情報を記憶するデバイスです。接点でのみ使用できます。(コイルとしての使用はできません。) ・エッジリレーの用途 エッジリレーは,インデックス修飾を使用したプログラムで,立上り(OFF → ON)検出を行って実行させる場合に使用します。

    • No:15622
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー:
  • リモートI/O 局

    マスタ局とビット単位の入出力信号を,サイクリック伝送する局です。

    • No:15744
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー:
  • バンプレス

    自動モード⇔手動モード切替時に操作量MVの出力の急変によるステップ変化を防止し、MVがバンプレスにスムーズに切り替わるようにする機能です。

    • No:15715
    • 公開日時:2012/04/02 11:29
    • カテゴリー:
  • ステップ

    ●シーケンスプログラム容量の単位。 ●1ステップ=2バイトまたは 4バイト。 1kステップ=1024ステップ。 ●プログラムの実行順にステップ番号をつける。 ●接点1個は1ステップ、コイル1個も1ステップである。 ●命令によっては、1命令で数ステップのものがある。 ●CPUはこのステップ番号順に演算する。

    • No:15221
    • 公開日時:2012/03/02 17:12
    • カテゴリー:

748件中 21 - 30 件を表示